解説嬉野温泉について

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
嬉野温泉は九州屈指の名泉として知られ、源泉は17ヶ所、湯量も豊富である。

1404年、平戸に渡来した唐人が栽培したのが始まりと言われる嬉野茶は、今も明治時代の釜炒り手揉みの製法。

嬉野温泉は「お茶といで湯の」温泉地であり、名物はお茶ととろける温泉湯豆腐、ぜひとも味わって欲しい。

なだらかな丘一面に広がる茶畑と、その間を縫うように流れる嬉野川の清流に沿って60軒ほどの宿が立ち並んでおり、各温泉旅館には、個性あるお風呂が用意されている。


TOPPAGE  TOP